バレンタインデーの義理チョコのお返しを考える

サイト内検索

バレンタインデー!チョコを何個貰えるかって、ちょっとした、男のステータスですよね。

男なら、一個でも多くのチョコを貰って、得意気分に浸りたいものです。

でも、その内容は、ほとんどが義理チョコですよね。

良いんです!単なるステータスですから・・・

義理だろうが何だろうが、男なら、貰えると嬉しいものです。

今年は、チョコ10個貰ったぞーー! とか言って自慢できますからね。

質より量は、当然の考え方です。

あ、バレンタインにチョコ貰えない人、基本的に、個人的な規模の飲み屋さんとか行くと、効率的に貰えますよ。(^_^)

問題は、会社内等での、義理チョコですよね。

お返しが、難しい問題となります。 何故かというと・・・

問題は、義理チョコのお返し相場です。

今の世の中の常識は、バレンタインのチョコのお返しは、3倍が相場・・・

たかが義理チョコに、3倍返しは・・・と思いませんか?

当たり前です。

本命チョコなら、解りますが、義理チョコなので、お返しも義理です。

そこで、義理チョコのお返し相場ですが、当たり前に、義理チョコに高価なチョコはないと思いますので、普通に、貰ったものより、ちょっとだけ高いもの!

これが、正解です。

当たり前に、そうですよね。

でも、ここで問題があります。

そもそそ、チョコの値段なんて、解らない!

知ろうとも思わないし(^^;

まして、パッケージで誤魔化されてるので、余計分かりずらいですよね。

しかし、お返しが送られた義理チョコ!よりも安かったりした場合、女性は、私の送ったチョコを安く見られた! と、逆切れの可能性もあります。

でも、高すぎるお返しも、変だと思いますよ。

あの人、下心があるのかしら?と思われかねません。

そこで、穏便な提案として、義理チョコには、見た目の1.5倍位のお返しはどうでしょうか?

不平不満もあるでしょうが、男のステータスを守る役に立ったのですから、多少は我慢ですよ。(^_^)

貰えて、喜べる気持ちが大切です。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ