ブラを洗濯し過ぎていませんか?専門家がアドバイス

サイト内検索

あなたはどのくらい頻繁にブラを洗濯していますか?

2〜3日に1回?

それとも1日着用したら洗濯しますか?

実は私は後者なのですが、この専門家のアドバイスを聞いて驚いています。

日本人は綺麗好きな女性が多いので、眉をしかめて読んでいることでしょう。

繊維の専門家によると、頻繁にブラを洗濯してしまうと形がこわれ、エラスティックな部分が緩みバストをサポートしなくなり、しいては着用する人にダメージを与えてしまう可能性があると言います。

洗濯し過ぎたブラは、バストにとっては悪いことばかりで良いことはなにもないと言うのです。

「洗いすぎると、バストをしっかり支えるために必要な伸縮性がなくなってしまうのです。」と、グッドハウスキーピング・インスティテュート繊維ラボのプロダクトアナリストであるレキシー・サックスさんは米雑誌、コスモポリタンで話しています。

汗をたくさんかいた日以外は、3〜4回着用したあと、10日に1度くらいの頻度で洗濯をするのがベストだそうです。

着用する人の体質にもよりますが、毎日着用するスポーツブラの場合は、引き出しの奥の方にしまってある高価なレースのビスチェ(いわゆる勝負下着のような)よりも頻繁に洗濯しなくてはなりませんが・・・。

「1つのブラを頻繁に洗って伸縮性を無くしてしまわないためには、いくつかのブラをローテーションさせるといいでしょう。

でも同じブラを2日続けて着用しても問題はありませんよ」とサックスさんは言います。

夜眠る時にはブラをはずし、形と伸縮性が元に戻るための十分な時間を与えることが大事です。

もし8〜12時間それができないようなら、1日以上待ってから着用すること。

そうすれば形が変わらず、数年後に大きな違いがでるのだそうです。

ブラの形を綺麗にキープするための洗濯方法

  • 1.必ず洗濯方法が書いてあるラベルをチェックする。
  • 2.もし洗濯機で洗いたい場合は、デリケート洗いにセットし、繊維に優しい洗剤を選ぶ。
  • 3.ワイヤーなどのねじれを防ぐため、可能な限りメッシュのバッグに入れて洗濯機に入れる。
  • 4.乾燥機は避ける。熱風は布の形を変えてしまう。
  • 5.乾かすときは平らにねかせて。

上の方法はデリケートな高級ブラだけでなく、スポーツブラにもお勧めです。

スポーツブラは丈夫そうにみえますが、バストをしっかりサポートする機能を保つためには上のようなケアが必要なのです。

最後に、保管の仕方も肝心だそうです。

ブラを引き出しにしまう時は、丸めてしまうのではなく、ランジェリーショップのディスプレイ棚と同じように並べるのがベストです。

レースがふんだんに施されたようなお洒落なブラは特にケアが大事ですよね。

バストの形をきれいに保つためにも、面倒くさがらずにブラのお手入れをすることがキーなのかもしれません。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ