クリスマスに七面鳥を食べる贅沢!

サイト内検索

貴方は、今年のクリスマス(クリスマスイブ)、どう過ごしますか?

毎年、同じようなクリスマスの過ごし方、してませんか?

もし、友達同士で、集まるパーティを予定ているのなら、そのパーティのメインに、七面鳥を取り入れてみませんか?

彼女と二人で、小さなパーティでも良いです。(出費は大きくなりますが・・)

一人で過ごす方は、焼鳥とかがお勧めです。

でも、どう過ごすにしても、クリスマス(12月25日)は来てしまいます。

クリスマスは、一般的には、イエスキリストの誕生の日となっています。

そして、クリスマスイブと呼ばれる、前日の夕方からクリスマスの一日としているようです。

その理由は、教会歴が太陽の日没を一日の境目としているかららしいです。

勿論、キリスト教の行事ですよね。

日本人て、とてもユニークな宗教感覚を持っていますよね。

  • 生まれたときは神社(神道)
  • クリスマスやハロウィン(キリスト教)
  • 死んだときは、お寺(仏教)

なんだか、メチャメチャで、外国の方から見たら、日本人は何個宗教を持ってるの?って感じだと思います。

これは、日本人の考え方が、宗教等よりも、昔からの行事等に重きを置いているためらしいです。

それはさておき

やはり、特別な日は、特別なことをして、思い出に残したいものですよね。

そこで、クリスマスと言ったら、七面鳥(ターキー)でしょ。

豪華に丸焼きで、今年のクリスマスを演出しませんか?

七面鳥(ターキー)とは、高タンパクで低カロリー、各種ビタミンや鉄分が豊富で、脂肪も少ない健康管理や、ダイエットにも持って来いの食材なんですよ。

味は、鶏よりも、旨みが凝縮されてる感じで、脂分が少ない食感です。

七面鳥なんて高くて手が出ないよ!

と思うかもしれませんが、自分で焼き上げるタイプの物なら、4~5人前(2K前後ですが、焼くと0.5K位減ります。)で4,000円位から、焼き上げてあるタイプでも、4人前(1.5K前後)で6,000円くらいで売っています。

4人前(実際には、パーティー等で食べると思うので、他の食材も、あるわけですから、6人位でピッタリ)をその人数で割った値段と、満足感を差し引きした場合、必ず、満足できる出費になるはずです。

テーブルの中央に置いてあるだけで、特別な輝きを放つこと、間違いなしですよ。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

One Response to “クリスマスに七面鳥を食べる贅沢!”

  1. アラレ より:

    あ、しまった!
    今の時期ターキーを買うべきだったな・・・。
    さっき、ネットでダチョウの肉買っちまったぜw

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ