ハッピーバースデー!ナオミ・キャンベル

サイト内検索

ゴージャスな世界的スーパーモデル、ナオミ・キャンベルが5月22日で45歳になりました。

ハウスキーパーに携帯を投げる事件が起きるずっと以前、90年代に最も活躍したイギリス人モデル、ナオミ・キャンベル。

彼女の45歳の誕生日を祝して、以前のビンテージ写真を見てみました。

スポンサーリンク

ナオミ・キャンベルは、その他大勢のモデルの一人ではありませんでした。

彼女は本物のスーパーモデル。

キャットウォークを歩く姿は手足が驚くほど長くしなやかで、他のモデル達が恥ずかしく感じる程でした。

モデル人生を通して、ナオミはジャンニ・ベルサーチ、アライア、アイザック・ミズラヒなどトップクラスのデザイナーのショーに出演し、ピーター・リンドバーグやブルース・ウェバーなど世界的に著名なファッション・フォトグラファーの写真にポーズをとってきたのです。

基本的にナオミ・キャンベルは、この世で最も重要なスーパーモデルの一人と言ってもいいくらいでした(今でもです)。

その上現在の彼女は、驚くことに20年前とほとんど変わっていないのです。

信じられないことです!45歳になった今でも、バーバリーからショー出演のオファーを受けているのですから・・・

ナオミ・キャンベルがモデルとしてデビュ-した当時、イギリス国内ではハーフブラックのスーパーモデルに対して心ない言葉を放つ人も多かったと聞いています。

イギリスは元々硬派で保守的なお国柄。

大学時代をイギリスで過ごした私には、彼らの反応(差別的な)が手に取るようにわかります。

日本のミスユニバースジャパンに選ばれた宮本エリアナさんも、やはり日本で差別的な言葉に傷ついているそうですが、同じ境遇のナオミ・キャンベルを良きお手本として、世界の人種差別意識を変えたいと頑張っているそうです。

スポンサーリンク

日本も古い考え方を変える時が来ているのです!

若い人達だけでなく、年配の人達も人種差別的な考え方は改めるべきなのです。

厚生労働省の調査では、今日本で生まれる赤ちゃんのうち、30人に1人がハーフであるという結果が出ています。

戦後“混血児”は嫌われていましたが、実際のところ“混血児”は良性遺伝で両親双方の良いところを受け継いで生まれて来るので、優秀で元気な子が多いそうです。

ナオミ・キャンベルが変えてくれた世界の見方。

宮本アリアナさんのように、これからもっともっと混血のスーパーモデルが活躍してくれることを祈るばかりです。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ