季節の行事とお役立ち情報ブログ

日本の古くから伝わる季節の行事、外国から見た日本、ダイエット等のお役立ち情報を配信しています。

「春の行事」の記事一覧

お役立ちニュース

啓蟄の意味、俳句の季語にもなっている

例年、カレンダーの3月5日または6日に「啓蟄(けいちつ)」の文字を見かけますが、その意味を皆さんはご存知でしょうか? 啓蟄は、春夏秋冬をそれぞれ6等分し、一年を24の節に分割した「二十四節気」において、3月最初の節にあた […]
お役立ちニュース

雛人形を片付ける時期

節句とは季節の節目を意味するため、季節感を大切にする日本人にとっては、桃の節句を祝う雛飾りを長々と飾ることは、野暮な行為とされています。 地域によっては、旧暦の3月3日にあたる、4月の中旬まで飾るところもあるようですが、 […]
お役立ちニュース

雛祭りに食されるお菓子の由来

3色のお餅が重ねられた色鮮やかな「菱餅」は、本を正すと緑一色の草餅だったそうです。 雛祭りの起源とされている古代中国で行われていた「上巳節」では、母子草(ははこぐさ)で作られたお餅を食べる風習がありました。 この風習は、 […]
お役立ちニュース

雛祭りの食卓を彩る料理の意味

雛祭りの料理には、春の訪れを祝う意味も込めて、旬の食材を使うことが多いようですが、女の子の健やかな成長を祈るため、縁起の良いものが用いられています。 例えば「ちらし寿司」に入っているエビは、「腰が曲がるまで長く生きられる […]
お役立ちニュース

お内裏様とお姫様を飾る位置

段飾りや平飾りをはじめ、管理がしやすいケース飾りや収納飾りなど、様々な種類の雛壇がありますが、どの雛飾りであっても外せないのがお内裏様とお雛様です。 しかし、この両者の位置関係が関東と関西で逆になることはご存知でしょうか […]
お役立ちニュース

雛祭りの起源と由来、昔は国の公的行事だった!

旧暦では桃の花が咲く季節であるため「桃の節句」とも呼ばれる雛祭りは、優雅な雛人形の出で立ちも手伝って、家庭で行われる年中行事のなかでは特に、古風で風流な雰囲気を楽しめるイベントかと思います。 やはり、と言うべきか起源は相 […]
お役立ちニュース

東大寺二月堂の修二会!1250年以上の伝統を誇る

春の訪れを告げる行事として、奈良県に住む人々に親しまれている、東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)は、3月1日から2週間に渡り毎年行われています。 東大寺を開山した良弁僧正(ろうべんそうじょう)の高弟にあたる実忠和尚(じっち […]
お役立ちニュース

卒業式に第二ボタンを渡す由来とは?

3月といえば別れの多い季節ですが、各地の学校でも卒業シーズンを向かえます。 友人と離れ離れになる悲しみや、新生活への不安や期待、子供の成長を実感する親や教員の思いなど、様々な感情が入り乱れる卒業式において、最もロマンチッ […]