南アフリカに初のヌーディストビーチ

サイト内検索

たまたま垣間見たニュースがきっかけで、それがしはちょっとしたヌーディストビーチ通になった。

そう、その裸の浜辺の話。何でも南アフリカで初のヌーディストビーチができる、という一片のニュースが目に止まった。

滅多にないものが、處もあろうに南アフリカにお目見えしたのだろう、と、これは釣り甲斐がある、と読んでみたのだ。

南アフリカ南岸はマルゲートの街近く、クワズルナタルの人目につかぬビーチ、ンペジャンティに、この国初めてのヌーディストビーチとして公式に認可されたのが2014年11月のこと。

当初、猛烈な反対が地元から起こり、何ヶ月ものすったもんだの末、ようやく認可された。

認可されるや、ビーチには何百の人が「脱ぎに」殺到するに及んで、4月にはヌーディストビーチ反対のボランティアが国中から集まり、ヌーディストたちの逮捕を求めて警察も呼ばれる騒ぎだったという。

南アフリカ全国ナチュラシスト協会のセルゲ・パブロヴィッチ会長は、会員のヌーディストたちに、「われわれは法に則ってここにいる。

感情論ばかりで人々はナチュラリストがただ自然とともに生きたいのだ、ということを理解しようとしない。

性的な要素は一切ないのだ」と語った。

地元ヒビスカス海岸の当局が割って入り、ヌーディストたちの逮捕はなかった。

パブロヴィッチ会長は、南アフリカ国民に向かってこう話した:

「われわれは行動規範を守るナチュラリストで、高い誇りを持っている。このビーチは実に素晴らしい場所で、世界の多くのナチュラリストたちに訪ねてもらえるように働きかけたいと思う」。

ンペジャンティ・ビーチはいま、世界各地からナチュラリストが集まってきているという。

この話をきっかけに、それがしは世界中の「ヌーディストビーチ」事情を調べてみて驚いた。

南アフリカ初の….という触れ込みが滑稽なくらい、世界にはヌーディストビーチがあちこちにあるのだ。

話ついでに、世界のトップセブンのヌーディストビーチをご紹介して、竿を置こう。

  1. レイディーベイビーチ(オーストラリア)シドニーから車で15分
  2. レックビーチ(カナダ)バンクーバーにある、カナダで最大級のビーチ
  3. スーパーパラダイスビーチ(ギリシャ)日本人にも比較的人気
  4. マル・ベッラ(スペイン)バルセロナで唯一のヌーディストビーチ
  5. ホーローバービーチ(アメリカ)マイアミにあるアメリカで人気のビーチ
  6. キャプ・ダグド(フランス)ヌーディストの聖地
  7. オリエントビーチ(カリブ諸島/オランダ、フランス)セント・マーチン島にあるビーチ

(太公望)

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ