季節の行事とお役立ち情報ブログ

日本の古くから伝わる季節の行事、外国から見た日本、ダイエット等のお役立ち情報を配信しています。

「夏の行事」の記事一覧

お役立ちニュース

住吉大社の夏祭り、住吉祭の魅力とは

住吉大社で毎年行われている大祭「住吉祭」は、愛染まつり、天神祭と共に「大阪三大夏祭りの一つ」として数えられています。 住吉大社では、海の日から8月1日まで行われる夏祭りのうち、7月30日の宵宮祭と7月31日の夏越祓神事を […]
お役立ちニュース

大阪天満宮の「天神祭」日本三大祭の一つ

市民から“天満の天神さん”と親しまれている大阪天満宮では、「祇園祭」と「神田祭」と並び「日本三大祭」の一つに数えられる「天神祭」が行われています。 祭りの神事は、6月下旬より執り行われますが、鉾流神事や催太鼓、氏地巡行が […]
お役立ちニュース

土用の丑の日って何?ウナギを食べる由来とは

例年7月20日頃となる土用の丑の日ですが、そもそも「土用の丑の日」とはどのような日で、また、何故ウナギが食べられるようになったのか、皆さんご存知でしょうか? まず土用とは、「土旺用事」が省略された言葉で、自然界のあらゆる […]
お役立ちニュース

「海の日」の由来とは!今後は固定される?

「海の日」は1995年(平成7年)に制定された祝日ですが、祝日化される前は「海の記念日」と呼ばれていました。 「海の記念日」は、1941年(昭和16年)、逓信大臣であった村田省蔵の提唱により制定された記念日で、日付は7月 […]
お役立ちニュース

お盆とお中元の時期は地域によって異なる

多くの人がお盆といえば8月と認識していますが、地域によりお盆を迎える時期は異なります。 元来は旧暦の7月15日を中心として行われていましたが、明治時代に新暦(グレゴリオ暦)が導入されたことで、幾つかの時期が混在するように […]
お役立ちニュース

7月13日は「日本標準時刻記念日」

1886年(明治19年)の7月13日、勅令として「本初子午線経度計算方及標準時ノ件」が公布されたことに因み、この日は「日本標準時刻記念日」に制定されています。 江戸時代までは、太陽が真南を通過する瞬間を正午とする「地方真 […]
お役立ちニュース

7月11日は「真珠記念日」御木本幸吉の功業

1893年(明治26年)の7月11日、三重県鳥羽町に住む御木本夫妻が、世界で初めて真珠の養殖に成功したことに因んで、この日は「真珠記念日」とされています。 夫の御木本幸吉は、1899年(明治32年)に東京で御木本真珠店を […]
お役立ちニュース

7月10日は「納豆の日」

7(なっ)・10(とう)の語呂合わせから、7月10日は「納豆の日」に定められています。 1981年に関西納豆工業共同組合が、消費量が少ない関西地方での販売拡大を目指し制定し、1992年に全国納豆協同組合連合会が、改めて全 […]
お役立ちニュース

七夕の食べ物、索餅とそうめんの由来

「桃の節句」の菱餅、「端午の節句」 の柏餅のように、「七夕の節句」にも古くから食されている食べ物があります。 それは、小麦粉と米粉を練り、細長くねじって縄の形にして揚げる「索餅(さくべい)」というお菓子で、奈良時代に中国 […]