宇宙の神秘火球UFO説等で、話題騒然。

サイト内検索

2014/11/3日午後6時前前後西日本で目撃情報が多発!

その多発した、目撃情報とは火球です。

火球とは?早速、ウィキペディアで調べたところ、-3~-4等級よりも、明るい流星の事だそうです。

良くある、流れ星の、明るいバージョンということですかね。

大気中で蒸発したものや、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさや光であれば、火球と呼ばれるらしいです。

でも、目撃した人は、驚いたでしょうね――。

巨大隕石の落下とか、UFOに違いないとか、色々な思考が交錯されたと思います。

かなり、珍しい現象なので、目撃した人は、チョットパニックだったでしょうね―。

私は、東日本の住人なので、見れませんでしたが、見てたら、宇宙人の侵略だーー!

とか言って、喚き散らしてたかも・・(^^;

地球に災害が起こる前触れに違いない、きっとそうだ!

それが、いきなり、火球!

火の玉の略語か? みたいな、そっけない記事に、ちょっと、呆然と・・・

私自体は、仕事の関係上、あまりテレビ見ない人なんです!

ですが、 そういえば、ちょっと前に、テレビで宇宙人特集みたいなのやってましたよね。

なんて番組か忘れましたが、宇宙人とかがメインだった番組でした。

番組名、思い出せなくて、ごめんなさい。

あれ、録画して貰ったものを見たんですが、リアルすぎて、恐ろしかったです。

僕も、ある意味、宇宙人なのに・・・・(^^;

てか、話はそれるけど、世の中にはてのない物は無いんですよね。

一般常識では、はてのない物は、ありえなく、どんな物にも、必ずはてがあります。

宇宙のはては、何処?

宇宙はビックバーンで作られて、膨張している!

じゃ、その膨張してる外の空間は、宇宙じゃないの?

その他、もろもろ どう検索しても、宇宙のはての問題って、ごまかされちゃうんですよね。

これは、私が、思春期から良く考えていたことなんですが、いまだに、答えが解らなくて、困ってます。

余談の多い記事で済みませんでした・・(^^;

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ